フラワーアレンジメント

フラワーアレンジメント

まずは技術を取得

フラワーアレンジメントの教室を自宅で開業するなら、
やはり技術は必要であり、
もしも未経験で行いたいと思っているならスクールに通って技術を取得するのが良いでしょう。

資格無しでもフラワーアレンジメント教室は開業できますが、
資格があったほうが教室の生徒にもアドバイスできたりしますので役立ちます。

資格はスクールに通って取得することも出来ますが、通信教育でも取得できます。
通う時間がなければ通信教育を利用すると良いです。

そして無事資格を取得できたら開業準備をしましょう。

開業準備

自宅をフラワーアレンジメント教室にするには道具が必要です。
花器や鋏などは取揃えた方が良く、机なども必要でしょう。

リフォームせずとも、必要な道具だけをそろえて教室とすることも出来ますが、
中には本格的にリフォームする方もいます。

確実に収入が見込めないなら、準備には最低限のお金だけかけるのが良いです。
またレッスン用に花材を仕入れる必要もあります。

その教室が繁盛するかどうかは、先生の魅力があるかどうかにかかります。
レッスンが素晴らしい、技術が素晴らしい、
教え方が上手いなど独自の魅力を出すようにすると良いです。

中にはお菓子が目当てで通う人、教室の雰囲気が好きだから通うと、
フラワーアレンジメントと関係ない理由で通う人もけっこういます。

開講したなら、それを外部に向けて宣伝して知らせましょう。
宣伝をしないと、教室へ通ってくれる人はなかなか見つかりません。

家族や友人にアピールするというのはとても大切で、一番簡単に行える方法です。
チラシを作って周りの家にポスティングしたり、
名刺を作って宣伝するという方法も良いでしょう。

またホームページを作って宣伝するという方法もあります。
一番効果的な方法は、誰かに対面で教室を始めたと知らせることです。

家族の理解

フラワーアレンジメント教室を開講するにあたっては、
一番の壁は意外にも家族の理解だったりします。

主人が良く思っていない、子供が嫌がっているというこの2つの場合が多いです。
フラワーアレンジメント教室を行えば、
自宅に知らない人が来ますので、ご主人や子供のプライベートにも入り込むこととなります。

そのために、プライベートを犯されるのを嫌がる家族の人も多いです。
教室が忙しくなれば、食事の支度なども遅くなりますので、
それに対してご主人が不満を言うこともあります。

家族の理解を得る方法というのは、完璧な答はありません。
あなたが教室を開催したいという強固な意志と、
家族と何度も話し合っていくしか、解決の方法はないです。

もしかしたら、何度も話し合って長い時間がかかるかもしれないので、
根気よく頑張る必要もあります。

前へ

代理店

次へ

着付け教室

©ホームサロンを作ろう!