また来たいと思う接客

接客でリピーターを増やす

ホームサロンは主に美容関連の施術を行うケースが多いかと思いますが、
施術後にお客さまに「またこのサロンに来たい」
と思っていただくにはどのような接客が望ましいでしょうか。

ひとつは、あまりしつこく効果が出たことについてアピールしすぎないことです。
フェイシャルなりボディなり、例えばエステの施術を行ったとします。

エステの施術は1回でも十分目に見える効果を感じることができますので、
施術した側からその効果を感じることができたら、
「すごくきれいになりましたよ」と言ってしまいがち。

もちろん、本当のことなので、
最初に効果が出ていることを申し上げるのはかまわないのですが、
最終的にその施術に効果を感じられたか否かを判断するのはお客さまなので、
あまり自分からアピールしないほうが賢明です。

お客さまが効果があったと感じたとしても
なんとなくよい気持ちにはならないようですよ。

お客様の満足の一歩先へ

また、お客さまが喜んでくださるようなプラスアルファをひとつ用意しておくこと。

これは毎回でなくても構いませんが、例えばアロマテラピーサロンであれば、
お客さまの好みを聞いた上でエッセンシャルオイルをブレンドし、
そのオイルで施術を行いますよね。

そして、残ったオイルをボトルに入れて
「おうちでも使ってみてください」と差し上げるなど、
ちょっとしたサービスをすることで、
「また来たい」と思っていただける可能性が高くなります。

人間誰でもおまけはうれしいもの。
それが10円のガムでもうれしいものなのです。

オイルについては、
そのブレンドオイルを次のお客さまに使うということはあまりないかと思われますし、
大量なわけでもないので、
ちょと差し上げてしまうことでお客さまに喜んでいただけるなら、
それが一番いいですよね。

また来ていただくために

そのほかにも、お客さまに会えたことがうれしいと表現できるような接客や、
お客さまのストレスを軽減させることができるような接客など、
あなたといることでお客さまが普段よりも快適な気持ちになれたら、
きっとまた来たいと思っていただけるはずです。

こうした接客は常に心をこめて行うのがとても重要だと思いますので、
一人ひとりのお客さまに、丁寧な接客をすることが、
リピーターをつくる一番有意義な方法なのではないでしょうか。

接客の心得についてもいろいろな書籍がありますので、
ぜひ参考にしてみるとよいと思います。

自分でいろいろなサロンの接客を受けてみるというのも勉強になるのでおすすめです。

©ホームサロンを作ろう!